FC2ブログ

Sawama HIMITSU-KICHI Project

川根本町の山と川に囲まれた古民家をヒミツキチにして遊ぶ時間。

ルイスポールセン

(写真は合成です。)お馴染みのルイスポールセンのペンダントライト、PH5。実は、20年ほど前に、今の自宅を手に入れた記念にと、赤色のPH5があり、今も相変わらず気に入って使ってる。PH5は、テーブルと合わせて使うべきとは思うのだけど、どうだろう。それにしても、この青色のPH5も良い。...

作業179日目(2020/03/28);引き戸の戸車+レール&梁塗装

前回に続き、リビングの山側の引き戸の戸車(v型)とレールの取り付け。戸車の微妙な高さを巧妙に調整するのだけど。次回、更に微調整してみる。その後は、あっちこっちの塗装を少し。次回は、ロフト部分に取り掛かる。...

これからの作業(2020/03/23)

これからの作業は、玄関&ホール、そして、中途半端に止まってる2階に取り掛かる予定。そうそうキッチン周りも。...

作業178日目(2020/03/21);引き戸の戸車+レール&本棚塗装

玄関ホールとリビングは、ガラス戸(4枚)で間仕切る。ガラス戸は、この家に、別の場所に使われていた(外窓の二重窓)のを、ココに移設。ガラス戸4枚を並べた幅は、戸枠よりも短かったので、その分は小壁を作り調整(前回の記事)。作業開始は午前9時半。この時間帯は、光が部屋の中に廻る。戸枠の両側に小壁を作り、幅調整とともに、両側の垂直ではない柱を正す。ガラス戸は重厚なもの。戸車をv型に換装し、それに合わせて、v...

レトロチェア(2020.03.08)

先日、コザイクラボさんで、こんなレトロチェアを手に入れた。見た目よりも重厚感のある(実際のところ重い)、しっかりとした造りのメーカー不明品。いずれは山の家で使う予定なのだけど、こんな風に和室にもよく収まったりする。ウェグナーやヤコブセンとか、いわゆるブランド品は、デザインも良く、好きなのだけど、それなりなお値段もする。安いけど、お気に入りのチェアを集めるのも楽しい。色んなチェアがチグハグに並んでい...

作業176日目(2020/03/14);間仕切りの合板張り&引き戸の枠作り

2週間ぶりの作業。間仕切りの合板張り。前回、切り出した合板に、ビス穴を開けておき、更に、バターミルクペイントで2度塗りした合板をビス留め。ご覧の通り、壁に張る合板は、基本、無塗装なのだけど、寝室側のみ塗装してみた。その後、三ヶ所ある引き戸のうち、二ヶ所は、それぞれ引き戸4枚で閉じるのだけど、横幅が余るので、その部分に壁を作る(計3箇所)。基準となる、それぞれの柱が真っ直ぐ立ってないものだから、ここ...

日立工機ロール釘打機(NV50AG2)

念願の釘打ち機を手に入れた。なんでも未使用の長期保管品ということなのだけど、問題なく使えるはず。長期保管のため、グリップ部のスポンジが劣化していたため、これをかなり苦労しながら取り除き、代わりに野球バットのグリップテープを撒いておいた(写真なし)。これからのフローリングの釘打ち作業に活躍してくれる。...

イメージ

段々と、山の家のイメージが見えてきます。やり過ぎず、適度な『間』も大切、のような気もします。...

Before, During, and After (2016-2020)

山辺の家のヒミツキチプロジェクト、リビングルームエリアのBefore, During, and After (2016-2020)。ここ1〜2年は、2階和室とか、キッチン・ダイニングスペースの作業が多かったから、リビングスペースの進捗はゆっくり。今年は仕上げる予定。2016/06/182016/08/192016/11/182017/02/042017/03/042017/03/182017/04/282017/05/012017/05/132017/05/202017/06/172017/10/072018/06/182019/05/182020/02/24...

パズル

...

作業175日目(2020/02/29);間仕切り上の本棚&合板張り

リビング&BedRoomの間仕切りのBedRoom側、窓の上側には普通に合板を張るつもりだったのだけど、折角だからと、本棚にした。本棚の高さは21cmと少し。ハードカバーの小説がぴったりと収まる。本棚はペイントする予定。玄関側の間仕切りの合板張りも完了。...

作業174日目(2020/02/28);リビング&BedRoomの間仕切り(窓&レール)

午後から少しだけ作業。リビング&BedRoomの間仕切りに窓レールと窓を取り付ける。実は、窓枠の高さが若干足りなかったりなど、諸々の理由から、V型の戸車とそれに合わせたV型レールを取り付けた。戸車の高さ調節に、若干苦労しながら、結果的には、ピッタリと取り付け。窓がスルスルと静かに動かせる。あとは、明日の作業の準備(材料の切り出し)をして、本日の作業終了。...

作業173日目(2020/02/24);リビング&BedRoomの間仕切り(合板張り)

リビング&BedRoomの間仕切りの続き。今日は午前中のみの作業。昨日ペイントした、切り出し合板をビスで留める。で、あっけなく今日の作業修了。出来上がりは、想像&想定通り、僕なりに満足。昼食は千頭駅前のお蕎麦屋さん、ここのお蕎麦はお勧め。いつも独り作業だから、作業中の僕の写真は希少。...

作業172日目(2020/02/23);リビング&BedRoomの間仕切り(合板塗装)

リビング&BedRoomの間仕切りの続き。午前9時半作業開始。朝の陽射しは、家の中にこんな感じで入ってくる。今日の作業は以下の通り。まずは、鴨居&敷居の枠の塗装、ここはいつものバターミルクペイントの白(ピクチャーフレームクリーム)で。次に、壁部分に張る合板の切り出し。ビスの下穴を作っておき、軽くサンダー掛け。下の写真は、ビスで仮止めした状態。さて、基本、壁にはる合板は無塗装の、いわゆる打ちっぱなし状態な...

作業171日目(2020/02/16);リビング&BedRoomの間仕切り(やり直し)

前日、組み上げた間仕切り。実はやり直しました。間仕切りは、サイドの柱に合わせると、中央の柱の一角にピッタリと具合よく納まったので、ヨシヨシと満足してたのだけど。その後のアタマの中のシミュレーションで、これだと壁に合板を張った時に、合板の厚さだけ、外に出っ張ることになる。さてさて、どうしたものかと考えるのだけど、やり直し以外に綺麗に納める方法はないと判断。一度組んだ間仕切りを分解、40〜50本のビスを外...

作業170日目(2020/02/15);リビング&BedRoomの間仕切り

リビング間仕切り製作の続き。田の字の和室を解放し、その一角を寝室にするのだけど、ここのスペースをリビングからゆる〜く、窓で間仕切る。今日は、その下地作り。まず、壁の枠(左右&下)を作り(左上の写真)、それから、窓枠を載せる土台(右上)、そして、別に組み合わせた窓枠を(左下)、その上に、上部の壁の下地を合体させる(右下)。作業は、午前10時前から、約5時間(昼飯抜き)。頑張りましたね(自画自賛)。...

作業169日目(2020/02/08);リビング間仕切り(仕上げ)

間仕切りの仕上げは、ねじ穴のダボ処理とバターミルクペイントの二度塗り。...

作業168日目(2020/02/02);リビング間仕切り(組み立て)

オリジナルは6畳の和室が田の字に四つ。畳を撤去し、天井を抜いて、24畳のリビングとなったのだけど、この一角を寝室にする。その寝室を壁で仕切ってしまうと、折角の開放感が損なわれるので、考えた挙句、ゆる〜く仕切ることにした。間仕切りは、モールガラスの引き戸を上下カットして、バターミルクペイントで塗装、これに枠をつける。今日は、これを組み立てる作業。意外に苦労しながら、なんとか完成(一部ペイント作業は次回...

作業167日目(2020/01/25);リビング間仕切り(ペイント)

リビングの間仕切りのデザインが決まり、組み上げる前にバターミルクペイントで塗装(二度塗り)。乾くまで何もできないので、今日の作業は終わり。...

作業166日目(2020/01/18);リビング間仕切り着手

幾つかの方法を考え、リビングの間仕切りに、以前、骨董屋さんで手にれいたモールガラスの引き戸を使うことにした。今日は、その引き戸の木部のペイント。いつものバターミルクペイント。どいうやって間地切るか、幾つかの案を考え中。...

作業165日目(2020/01/12);玄関周りに着手

建具を設置すると、段々と部屋らしくなってくる。でも、することは幾らでもあるから、気分でその日にやることを決める。今日から玄関周りに着手。まずは、壁面のクロスを剥がす作業から。これから、木部の塗装、そして、壁面への合板張り。数日はかかる。玄関を入って右(上の写真では左側)の壁面の下側に下駄箱、コレは既存のものを撤去して、合板で新たに作ろうかと思ってる。午後は、ミサトさん、親方、それに娘さんにも来てい...

作業164日目(2020/01/04);ダイニング壁&建具など

新年の作業は少しだけ。ダイニングの壁の仕上げ。梁の形により出現した『隙間』を合板を整形しながら張っていく。そして、リビングの建具をどうしたもんかと思案。そんなこんなで、やはり今年もスローなスタートで始まった。...

作業163日目(2019/12/28);窓&間仕切り&年末の片付け

今年最後の作業、朝の気温は3〜5℃ほど。今日は、ガラス窓の戸車の交換、リビング&ダイニングの壁の仕上げ(仕上がってないけど)、そして、年末の片付け。まずは、ガラス窓。この磨りガラス入りの古いガラス戸は、中古で手に入れたもの。大きさに合わせて、窓枠をつくった。レールをつけて、動かしてみると、まあ、とっても賑やかなガラガラ音。何もない部屋だから響き渡るのかも、と思ったり。そんなわけで、サビサビの金属製...
0

作業160日目(2019/12/07):整理整頓

今日は、内窓の仕上げを少しだけ。ダイニング側と玄関側に壁を作り、それぞれガラス窓を入れる。鴨居(窓枠の上側のレール)は外側の窓枠からビスで止めてるのだけど、コレ、確実に垂れるな、ということで、鴨居側から8ミリのダボ穴をあけてからビスを打ち、木ダボで穴を埋める。今日は、木ダボを木工ボンドで打ち込むまで。その後は、玄関の廃材の整理整頓。ゴミも4袋ほど。これで、玄関周りの作業もできる。...
0

作業159日目(2019/12/01):内窓の仕上げ(1)

昨日に続く作業なのだけど、今日はほんの少しだけ。...
0

作業157日目(2019/11/23):ダイニング&リビング間仕切りの窓枠

ダイニングルームとリビングの境界、ココにあった壁は撤去し、そのかわりに、壁を新設して窓を設置する。これにより、以前は昼間でも、薄暗いダイニングルームが随分と明るくなり、風通しもよくなる。先日、オークションで手に入れたレトロな窓(H100cm x W80cm)が届いたので、早速、窓枠をつくり、壁の下地にはめ込んでみる。結果的には、ピッタリ収まったのだけどね。今朝の作業前の状態。まずは、ミサトさんに造っていただいた...
0

井川(2019.11.17)

廃線小路(井川)奥大井湖上駅アルプスの里、の近くのバス停(井川)...
0

作業156日目(2019/11/17):リビング引き戸

リビングと山側の縁側の間仕切りにと、手に入れた古い建具は、室内窓と同じような磨りガラスの入ったもの。昨日届いたので、早速、山の家まで運び、取り付けてみた。なかなか良い感じなのだけど、敷居と鴨居の高さの調整が必要。...
0

作業155日目(2019/11/09):リビング窓

ダイニングの壁の作業は少し飽きてきたので、今日は別の作業。山の家の玄関を入ると、以前は、障子を隔てて、「田の字」の和室スペース。障子は撤去し、ここに壁&引き戸(窓)をつけることにした。壁の下地を作ったのは、かなり前のことだから、やっと、ということになる。作業は、あらかじめミサトさんに造っていただいた鴨居と敷居を、取り付ける窓のサイズに合わせて、組み付けて、窓枠にして、これを壁にはめ込むだけ、なのだ...
0

作業154日目(2019/11/02):ダイニング壁への合板貼り

先週からのダイニング壁への合板張りはほぼ完了。...
0

作業152日目(2019/10/19):ダイニング壁への合板貼り&梁ペイント

今日も少しだけの進捗。とりあえず、来年3月の完成(1階)を目指すことにする。次回から、もっとがんばろ。...
0

作業151日目(2019/10/13):ダイニング壁の下地

久しぶりの山の家、今日は少しだけ、ダイニングの壁の下地作り、ここは一度、合板貼りまで終わったのだけど、キッチンの境界にある垂れ壁を撤去したため、方法を変えてのやり直し。どうやら、こんな木造の山の家のリノベーションでは、この方法じゃないとダメ、ではなく、処理の仕方は臨機応変、アタマを柔らかくして、どうにでもなるもんだ、ということ。台風19号が通り過ぎた今日は朝から快晴。これといった被害はないようだ。...
0

作業150日目(2019/09/28、其の2):キッチンからダイニングを眺める。

キッチンとダイニングの境界にある垂れ壁を撤去したため、視界が広がり、スッキリ感が出てきた感じ。既にキッチンの天井も撤去し、そのため、二階の和室とも繋がっているのだけど、ココは、窓をつける予定。...
0